葉酸サプリで妊活中の方、今から始める方におススメのショウガ葉酸

妊活に取り組んでいる女性の方であれば必ずと言って言いくらい摂取している葉酸サプリメントですが、これにショウガを加えることで温活も期待出来るショウガ葉酸の紹介をさせて頂きます。

まずは、妊活や温活の事に触れながらショウガ葉酸おススメな訳を調べましたので、ご参考にしてみて下さい。

妊活

「妊活」とは、夫婦がそろそろ赤ちゃんが欲しいと思い、話し合い、行動を起こす事で、赤ちゃんのいる生活をめざして行動する事です。

でも、晩婚の方には中々妊娠しない「不妊治療」で悩んでいるご夫婦の方が多いと聞きます。

「妊活をするにあたって何をすればいいの?」という方の為に、色々と調べましたのでご参考にして下さい。

1.先輩夫婦に聞く

実際に不妊治療を経験された先輩夫婦に聞いてみると色々参考になると思います。

2.体の健康状態を知る事と夫婦でよく話し合う

産婦人科検診の受診を定期的に行くことや毎日基礎体温を決まった時間に計ることが大切だそうです。

基礎体温から生理周期や排卵が正常に行われているのか、排卵後のホルモンが不足していないかなど、妊娠に大切な要素がわかります。

又、紙の基礎体温表に2周期分だけでも記録しておくと、波形がひと目で分かるようになり全体の流れがとらえやすくなります。

あと、夫婦で不妊治療の原因を調べ妊娠を自然な形で治療するのか、自費診療で治療するのか、よく話し合うことが大切だと思います。

3.初診時の問診と基本検査

初診の問診では、妊娠を希望してどれくらい経っているのか、避妊期間あるのか、性交渉の回数など聞かれます。

その後、産婦人科での診察や既往症の有無、子宮や卵巣に病気がないかを調べ、ホルモン検査から不妊の原因を調べるそうです。

一通りの検査が終わるまで2~3回の通院が必要になるそうです。

基礎体温表を持参されれば、次回の検査日を決めることが出来るので、忘れずに持参しましょう。

通院1~2周期目に検査と平行しながら医師から妊娠しやすい時期を教わります。

この時期に、夫婦とも詳細に検査する場合や、女性側の一部を調べてタイミング法(自然な形で妊娠する)を試みる又は、検査内容を深めていくなど、医師と二人三脚で方針を決めていくそうです。

時期に応じて行う基礎検査

[初診時に行う検査]

・内診

医師による診察で、子宮や卵巣に異常がないか触診や器具で調べます。

・超音波検査

子宮の大きさや形、卵巣の状態をみて病気がないかを調べる。

・血液検査

一般的な病気や性感染症の有無、特別体質かどうか調べる。

[低温期に行う検査]

・ホルモン検査(血液検査)

妊娠に必要な卵胞刺激ホルモンや黄体化ホルモンを調べることで、排卵障害の原因や卵巣機能の状態がわかるそうです。

・子宮卵管造影検査

子宮の形に異常がないか、卵管が詰まっていないかX腺検査するそうです。

・超音波検査

卵巣の中で卵胞がちゃんと成熟しているか調べるそうです。

[排卵期]

・ホルモン検査(尿検査)

尿中の黄体化ホルモンを調べることで、排卵日がわかるそうです。

・超音波検査

卵胞の大きさを計ることで、排卵日を予測できるそうです。

[高温期]

・ホルモン検査(血液検査)

プロゲステロン(着床を促すホルモン)とエストロゲン(子宮内膜を厚くする為のホルモン)の値を調べるそうです。

・超音波検査

排卵したか調べるそうです。

ここまでが女性が行う検査内容で、男性の場合は精液検査があります。

・精液検査

マスターベーションから採取した精液から、精液量や精子濃度や精子の運動性、奇形率などを調べるそうです。

妊娠方法

タイミング法

自然に妊娠したい方におススメ

排卵の準備が出来ているか検査して卵子と精子が出会うお手伝いをする方法です。

排卵の状態が良ければ、排卵する時期に合わせて性交渉を試みます。

妊娠できる期間はとても短く、排卵日の前後数日ですので、医師にきちんとアドバイスもらいましょう。

こんな夫婦におすすめ!

  • 自然に妊娠したい方
  • 奥様の年齢が若い
  • 各種検査が良好
  • 精液検査で異常がない

費用は?

2,000円~2万円位

通常は保険適用になるそうですが、検査内容によっては適用外もあるそうです。

人口受精

元気な精液を集めて妊娠しやすい時期に子宮に注入して受精させる方法です。

精子と卵子の出会える確率を高める為に、元気な精子を排卵日にカテーテルで子宮に注入させます。

麻酔の必要もなく、短時間で終わり、女性のからだの負担が少ないそうです。

費用は?

15,000~20,000円位/1回

体外受精

体外に取り出した卵子を精子と受精させて、受精卵が育ったのを確認して子宮に戻す方法です。

排卵誘発剤という卵巣を刺激することで1回に複数の卵子を排卵させて採取する薬を必ず使用するそうです。

身体への負担も考慮する必要があり、整理後から採卵日までに各検査の為4~5回は通院しなくてはいけないそうなので、綿密なスケジュール調整が必要になります。

ただし、他の治療に比べ周期あたりの妊娠率は高いそうです。

費用は?

30万円~100万円位

採卵の回数によっては減額、施設により料金も様々だそうです。

自治体によっては助成金制度が受けられる所もありますので、お住まいの自治体に聞いてみるといいでしょう。

温活

温活とは、体を冷やさない様にする事と、体の芯まで温めて基礎体温を36.5℃~37℃まで上げる活動です。

基礎体温を上げることで、冷え性や生理痛などの改善が期待できるそうです。

現代の女性の平熱の傾向

現代の女性の平熱は35℃台の方が増えているそうです。

体温が低いと血行が悪くなる、免疫力が低下する、病気を引き起こしやすくなるなど大きな影響がでるそうです。

体温が高くなるメリット

体温が上がると、血行が良くなり、免疫力も上がり、ぐっすり睡眠がとれ、疲れにくくなります。

又、体温が上がると消費カロリが増えて、ダイエット効果もあるそうです。

寒い時期の下着(インナー)の着方

厚手の服(アウター)を1枚着るよりも、下着を何枚か重ね着した方が暖かくて効率的です。

温かい場所で、汗をかいても下着を着ていると汗を吸い取ってくれて、体温が奪われることがないそうです。

「頭寒足熱」が理想的

足は心臓から一番遠く冷えやすく、下半身を温かい状態にした方が良いです。

上半身はさほど着こまなくても、下半身を温めたほうが良いです。

靴下やレッグウォーマーなどで温活しましょう。

腹巻をする

体が冷えると血液は内臓を温めようとします。

なので、内臓部分のお腹まわりや腰を温めようとして、手や足のつま先の血液が不足して冷えの症状が出ます。

お腹と腰を腹巻で温めることで、体の隅々まで温める効果があるそうです。

首の付く場所を温める

首、手首、足首の場所は、太い動脈が通っていて、ここを温めると血液が体の隅々まで届き、効率良く体が温まります。

大切な神経が集まっている首は、冷やすと筋肉が硬くなり、自立神経に支障をきたすそうです。

帰宅後は着替える

仕事着は冷えやすい服装になりがちなので、帰宅後はゆったりしたものに着替え、心もからだもリフレッシュするようにしましょう。

ショウガ葉酸のメリット

1.厚生労働省が推奨する体の変化に合わせた11種類の栄養素

体の変化に応じて2種類のサプリメントが用意されています。

【妊活中から妊娠4か月までのサプリの成分

厚生労働省推奨する摂取量で、必要な栄養素を摂って余計に摂りすぎない量の栄養素が入っています。

【妊娠5か月から出産までのサプリの成分】

胎児の成長とともに不足する鉄分をしっかり増量しています。

逆にヨウ素は240ugで十分だそうです。

栄養素の調整をして、出産までサポートしてくれます。

2.ショウガの有用成分「ショウガオール」で女性の身体を温める

女性特有の悩みの「冷え性」ですが、

冷えると、血流が滞り、栄養素やホルモンが届かなくなり

健康な卵子が作られにくくなったり、子宮内膜が十分育たなくなったり、寝つきが悪くなったり、流産しやすくなるそうです。

なので、温かい体作りがとても大切です。

そこでショウガのあったか成分「ショウガオール」が授かり育てる身体の栄養補給をサポートしてくれます。

3.からだに本当に必要な量を摂取して守る

厚生労働省の推奨摂取量に基づいて、体の変化に合わせて、配合量を変えている。

又、栄養素の過剰摂取量にも考慮した量を計算した配合量になっています。

サプリで栄養素を摂って、食事でも同じ栄養素を摂ってて過剰摂取にならない様に、

食事での摂取量を差し引いた量を計算して配合されています。

あと、妊活中から妊娠中、妊娠中から出産まで体の変化に合わせて、配合量を変えています。

ショウガ葉酸の口コミ

お手頃な価格で良かった 30代女性

他社の葉酸サプリメントを試しましたが、ショウガ葉酸の価格は良心的な方なので、続けやすかったです。

妊娠時期によってからだに合った栄養素が摂れる 30代女性

妊娠前期と後期で摂取する栄養素が分かれていて、妊婦にとって必要な栄養素が摂れる。

チュアブル錠なので飲みやすく続けられた 30代女性

他の葉酸サプリメントは、1回に飲む数が4~6粒飲まなければいけなかったのがつらかったですが、噛んで飲めるチュアブル錠なので、つわりなどのしんどい時もなんとか飲むことが出来て良かったです。

ショウガ成分で温活にも期待できる 20代女性

手足の先の部分の冷えがひどかったですが、ショウガ葉酸を摂ってから冷えがあまり気にならなかったです。

購入に縛りがないのが安心

ショウガ葉酸では、定期購入などの縛りもなく、いつでもやめることが出来るので、ありがたいです。

お買い得情報

  • ショウガ葉酸(1袋) 通常価格5,980円初回特別価格2,980円で購入出来ます。
  • 2回目以降は3,980円になります。
  • 定期購入の縛りはありません
  • 送料は無料です(カード決済のみ)
  • 7日間の返金保証付

*前期と後期の2種類ありますので、妊活時期によってどちらか選ぶことになります。

公式サイトからお申込みすると、妊活中~妊娠4か月までと、妊娠5か月以上からと選択項目がありますので、便利です。

お支払い方法:

  • カード決済  手数料・送料無料
  • NP後払い   手数料:305円 送料:250円~450円
  • 代金引換   手数料:324円 送料:450円

配送方法:

  • ヤマト運輸のポスト投函便
  • 佐川急便の手渡し便

まとめ

葉酸+ショウガによる妊活&温活サプリメント!

妊活に大切な栄養を摂りながら、ショウガで温活もできるショウガ葉酸は純国産の天然ショウガを使用しており、からだを冷えから守ります。

それに血液UPによって栄養を届けやすくします。

又、妊娠の時期に合わせた2種類のサプリメントを用意していますので、安心して摂取することが出来ます。

厚生労働省が推奨する栄養量がしっかり配合しており、本当に必要な量を摂りすぎることなく、不足することがなく摂取することが出来ます。

温活も同時に出来て、時期別に用意していて、過剰摂取にならない様に食事の摂取量を考慮している商品は他にはないと思います。

又、お値段も初回限定1,000円引きとお求めやすくなっています。

定期縛りなど無く、負担になる事もないです。

ショウガ葉酸

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする