日本カジノ学院の学費や求人、恵比寿、福岡、札幌、名古屋、東京、大阪

昨年、今年と何度もメディアで「カジノ法案」という言葉を聞いたことがあると思います。正しくは、「IR推進法案」と言うそうです。

2020年東京オリンピック以降に、これまで日本では違法と言われてきたカジノが解禁されます。

これによっていろんな問題が起こり得ることが予想されます。

確かに経済効果は期待されますが反面、治安が悪くなったり、ギャンブル依存症を心配する声もあがっています。

私もそうですが、カジノと言うと一攫千金とか破産とかデッドオアアライブ(生きるか死ぬか)的な感じがして、やりたいと思いませんでした。

リスクの高いギャンブルと思っていました。

しかし気になっていたので、カジノの事を調べていくうちに、カジノの学校があることがわかりました。

日本にまだカジノが無いのに、学校があること事態不思議に思い調べてみました。

海外のカジノと日本のカジノ事情

海外の市場では、外国の観光客を集めて外貨を獲得したり、雇用を生み出ししてカジノを作る国が増えてきており、成長を続けているそうです。

現在、世界では144か所の国や地域でカジノ施設があるそうで、約4,000施設以上が営業しているそうです。

その市場規模は18兆円を超えているようです。

また、アジアでは、マカオ、ベトナム、フィリピン、韓国、シンガポールなどの国は、更なるカジノ施設が建てられている最中で、今後も拡大されることが予想されます。

日本では、2020年以降にカジノが開催されるようです。

IR議連では、最初は試験的に3ヵ所で運営し、最大で20ヵ所程度の計画が、あるそうです。

日本のカジノ開業に伴うディーラーの需要

24時間営業しているカジノ施設では、1日3~4交代制でスタッフが働いているそうで、1か所の施設で1,000人~3,000人の ディーラーやスタッフが必要になるそうです。

日本で仮に3か所~5か所の施設が出来た場合、約1万人のディーラーやスタッフが必要になるそうです。

地方に住む私的には、高齢化が進んでいて、働く場所の少ない地方にカジノ施設を作って欲しいものです。

ディーラーの仕事内容と年収

ディーラーの仕事は、ルーレット、ブラックジャック、パカラ、ポーカーなどのゲームの進行役で、ゲームの説明やルールの説明、ルーレットを回したり、トランプをシャッフルしてプレイヤーに配ったり、ゲームに勝ったプレイヤーに配当金を計算しチップを配布したりするそうです。

また、ゲストに楽しんでもらえる様に、場を盛り上げる会話や、スムーズかつ正確なゲームの進行を心がけて最高の接客をするのが腕の見せ所になるようです。

海外のカジノでは、通常のディーラーだと年収は約400万円だそうです。

これが、ピット(ディーラー管理職)だと年収約1,000万円にもなるそうで、これにゲストからのチップがあり、それ以上の収入が見込めるそうです。

それなら、早く始めた方が、日本でディーラーのリーダーとして働くことができるチャンスがあるという事です。

日本カジノ学院の在校生と卒業生の声

(在校生の声)

何か今までと違った新しいことをしたいなと思ってはじめたのがきっかけです。
高校卒業後は早稲田大学に進学してみたものの、自分で将来どうなりたいとか具体的な目標がずっと無くて、今後どうしようかなっていう時にたまたまIRやカジノディーラーの需要を耳にして、
「これなら今から始めたら第一線で活躍できるチャンスがある!」と思ってスタートしました。(大学生)
現在トータル本科コースを受講しています。卒業後、将来性のある仕事に就職しようと思いました。TVでカジノのNEWSを見て今後日本にカジノが来ることによってそれにかかわる仕事は凄く盛り上がることを知りました。今から始めておけば実際のカジノが来た時には後で始めた人よりも、上の立場で活躍できるので、早く始めた人が新しい職業のリーダーになれるチャンスです。(高校生)

地元では「カジノ」「IR」という言葉をニュースなどで耳にする機会が多く、興味を持ちいろいろと資料請求をしました。しかし、学べる場所が東京であることが多く、上京やシェアハウスなどを進められる事もありました。そんな中、日本カジノ学院は東京以外にも「大阪」「名古屋」「福岡」「札幌」などにも学校があると知り、実家から通う事が出来ると直ぐオープンスクールに行きました。地元の為、生活も無理することがなく、授業に集中することができ、選んでよかったと思います。
ネットで資格などを探している時にカジノディーラーという仕事があることを始めて知り、興味本位で資料請求したのがきっかけでした。ディーラーという職業の将来性を知るうちに、絶対勉強したいという気持ちになったのですが、全くカジノのゲームを知らない私でもついていけるのか、不器用でも上手くなるのかという不安はありました。しかし、実際にオープンスクールで対応してくれた先生がとても丁寧で、授業も個別指導と聞き、すぐに上京し入学を決めました。練習は自分を裏切らないという事が分かり、今では悩んでいた自分が恥ずかしいくらいです。自信をもってディーラーという仕事ができるよう残りの授業もかんばっていきたいです。

(卒業生の声)

飲食店で働きながら日本カジノ学院に通っています。お店では店長をしていますが、自分の今後を考えたときに、今よりももっとキャリアアップが出来る仕事についたほうが良いなと思いました。そんな時に知人の方から日本のカジノ事情を聞き、自分もその中で仕事をしようとネットで検索したら日本カジノ学院が出てきて「そういう仕事もあるんだ!」と、オープンスクールに行き入学を決めました。これからとっても伸びる産業なので将来が楽しみです!(飲食店勤務)
日本のカジノ合法化のNEWSを見て、カジノと言う華やかな世界で自分も仕事が出来たらいいなと興味を持ったのがきっかけでした。入学前のオープンスクールでは沢山の方が来ていて、そこで仲良くなった人と一緒に入学を決めたのは今でも良い思い出です。今は国内で行われるカジノイベントやカジノ関係のお仕事に携わらせていただいております。(主婦)

日本カジノ学院の公認度

「サンデー毎日 会社の流儀BLOG」に日本カジノ学院の贄田代表が特集されました。

ワールドビジネスサテライトに日本カジノ学院が特集されました。

『カジノと日本経済 (別冊宝島 2549)』に掲載されました。

日本カジノ学院大阪校がカジノディーラーについて紹介されました。

NHK大阪のTV番組、ニュースホット関西にて日本カジノ学院大阪校がカジノディーラー養成スクールについて特集されました。

日刊ゲンダイ新聞の pic up 家庭にて日本カジノ学院がカジノディーラーは有望な職業について取り上げられました。

その他にも、

・『CASINO JAPAN』に日本カジノ学院の代表の贄田が特集されました。

・ABC朝日放送で、NEWS番組「キャスト」にて日本カジノ学院大阪校がカジノディーラーと 今後の日本のカジノについて取り上げられました。

・毎日放送で、日本カジノ学院大阪校が「上泉雄一のええなぁ!」で紹介されました。

・アミューズメント経営誌のAmusemet Japanの統合方リゾート~カジノ開業への序章~にて 日本カジノ学院と代表の贄田崇矢が紹介されました。

・ヤフーニュースにて日本カジノ学院大阪校が紹介されました。

日本カジノ学院の体験談

日本にまだカジノが無いのに学校があることに不満があって、実際に学校に潜入レポートした方の話です。

どんなところ?

学校の教室内は、開放的でカーテンが開け放たれ、明るい感じだそうです。

学院内を案内してくれた方は、日本のマネージャー/ディーラーの方だそうで、お話しによると、学院ではカジノディーラーや講師を目指す方の為の学校だそうです。

カジノで扱われる主要なゲーム(ルーレット、ブラックジャック、ポーカー、バカラなど)を一通り学べるコースが用意されているそうです。

6か月~1年間程で終了するカリキュラムになっていて、しっかり学べるそうです。

又、卒業後は、講師(インストラクター)試験の受験資格がもらえるそうです。

生徒さんに聞いてみた。

入学のきっかけは、ニュースでカジノ学院の事が取り上げられていて、ネットで調べたら学校のホームページが出てきて、面白そうだったのが理由だそうです。

メディアで多く取り上げられていることは、それだけ興味を持っている方が増えてきているんだなと思いました。

実際にゲームをしてみた。

日本人が見たことはあるけどやったことがないルーレットに挑戦してみたそうです。

ルールはすごく簡単なゲームで、赤と黒に分かれた1から36と0、00の数字があり、その数字がどこに入るかを予想して当てるゲームだそうです。

一番確率が高いのが、赤か黒のどちらかの色を当てるだけで賭けた金額の2倍の額がもらえるそうです。

次に確率が高いのが、賭け方が数1~12、13~24、25~36、などの1/3の予想を当てると3倍の額がもらえるそうです。

数字をピタリ当てると36倍の額になるそうです。

賭け方の種類も倍率により変わってくるそうです。

ルーレットを始める前にチップが渡されるのですが、チップ1枚の最低レートは約100円の場所もあるそうで、ゲームセンター感覚で遊べるので思っていたよりも安く遊べるそうです。

ルーレットは玉が回っている間に、ディーラーがストップの合図を出すまではチップを好きな場所にいくつも置いて賭けられるそうです。

玉が回転してからでも、速度を見ながら落ちる場所を予測して賭けることができるそうです。

又、ルーレットには、いくつも引っ掛かりがあり、どこに落ちるのか予測がつきにくく、玉が落ちる瞬間がスリルがあって、とても楽しいそうです。

せっかくなので、玉の回し方を教わったそうです。

玉をルーレットの溝に置き、人差し指と中指で挟むようにして、思い切り玉をはじくだけ。だけど、以外と難しく、玉がルーレットの溝に回らなかったそうです。

噂で、ルーレットはデーラーが狙っている場所に落とせると聞いたことがあるので、実際にデーラーさんに聞いてみたら、それは出来ないそうです。

あくまで噂で、狙った場所には100%落とせないそうです。

カジノ学院の学院長白石勝樹氏に、聞いてみた。

日本にやって来るカジノは、IR(統合型リゾート)と言って、買い物施設や遊園地などの中にカジノが入っているイメージで、危険なイメージは全くないそうです。

良い例がシンガポールのマリーナベイサンズで、母親と娘は買い物に行って、父親と息子は遊園地で遊んだり、少しだけカジノで遊ぶという楽しみ方ができるそうです。

又、海外にあるカジノの大半は、セキュリティがしっかりしていて、カメラシステムや顔認証システムなどが導入されているそうです。

ギャンブル依存症は?

日本でギャンブル依存症の大半が、パチンコ依存症のことだそうです。

ニュースで裏カジノなど、悪いイメージが持たれていますが、カジノに来れる回数を制限したり、外国人の為に作られるので日本人が入れないようにすることも出来るそうです。

きちんとルールが出来ればIRに安心感を持たれる方も増えると思います。

デーラーの給料は?

公務員の約1.5倍にチップがプラスもらえるそうです。

世界では、憧れの職業として挙げられるそうです。

又、デーラーになる為には、身元もしっかり調べられ、犯罪歴などの有無もです。

デーラーとして経験を積むと、VIP席などのテーブルを任せられる様になり、VIP席のお客様は、数千万、数億を賭けられのでもらえるチップ額もすごいみたいです。

だだ、お金の管理に関わることなので、プレッシャーがかなりかかるそうです。

卒業後の進路は?

卒業後の就職先は、海外のカジノディーラーや日本ではアミューズメント施設内のカジノゲームのディーラーやカジノ学院の講師になるなどの道があるそうです。

実際に、海外で働くディーラーさんたちは、カジノ学院に在籍しているそうです。

又、カジノ学園を作った理由は、この先の日本人の雇用対策として建てられたそうです。

白石学院長の話しでは、ディーラーというのは国民の雇用なんだそうで、日本にカジノが出来ると日本人のディーラーが必要になり、日本人の雇用喪失の助けにもなるそうです。

こういったメリットもたくさんあるそうです。

カジノの話を聞いてみたい、見学に行ってみたい方も、カジノ学院では無料体験会(オープンスクール)をやっているようなので興味がある人は一度申し込んでみるといいと思います。

学費

入学金:10万円(税別)

教材費: トータル本科コース 2万円(税別)

: エキスパートコース 3万円(税別)

*施設使用料も入学金に含まれるそうです。

(学費の支払い方法)

振り込み又は、学院事務局にてお支払いが原則ですが、クレジットカードや教育ローン(月々1万円以下ノ分割払い)でのお支払いでもいいそうです。

求人

今現在、カジノ学院が多くの海外カジノと提携しているそうなので、海外でプロのディーラーとして働く事や日本では、アミューズメントカジノやイベントなどで働くことができるそうです。

又、日本カジノ学院での募集もしているそうです。

募集内容は:

  • カジノディーラーインストラクター
  • 営業
  • 広報
  • 一般事務

-カジノ業界のリーダーを目指そう!-
日本初のカジノディーラー養成スクール【日本カジノ学院】

日本カジノ学院の所在地

【札幌校】
〒060-0032
札幌市中央区北2条東1丁目2番地2
プラチナ札幌ビル8F
TEL:011-215-1942

【渋谷本校】
〒150-0041
東京都渋谷区神南1-20-10
神南興業ビル2F
TEL:03-6712-7073

【立川校】
〒190-0022
東京都立川市錦町1-2-13
中島ビル2F
TEL:042-512-8195

【恵比寿校】
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-33-25
コリーヌ代官山2F
TEL:03-6416-5267

【大阪校】
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-5-4
四ツ橋3ビル7F
TEL:06-6534-8577

【名古屋校】
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1-7-26
錦MJビル8F
TEL:052-222-5611

【福岡校】
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東3-1-10
GSI博多駅東ビル3F
TEL:092-476-7250

まとめ

近い将来、従来の職業の半数以上の職業がなくなり、それに代わる新しい職業が生まれるそうです。

今日ご紹介させて頂いたカジノスクールも新たな職業の一つとして、今若い人たちの間で、注目の職業として話題になっているそうです。

無料オープンスクール開催中という事ですので、興味のある方は申し込みされてみてはいかがでしょうか。

>>お申込みはこちらから<<



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする